オリゴ糖はヨーグルトをプラスすると効果倍増!

オリゴ糖とヨーグルトって相性がいいって知ってました?オリゴ糖の効果もアップするっていいますよ。

 

 

☆オリゴ糖とヨーグルトは相性が良い

 

ヨーグルトにはおなじみ「ビフィズス菌」が豊富に含まれていますよね。
このビフィズス菌が腸内環境を整え、便秘にも良いと言われているので、積極的に食べてる人も多いことでしょう。

 

ただ、ビフィズス菌は酸に弱いんです。
胃の中で死んでしまうものも多く、腸の中まで届くビフィズス菌は少ないんですよね。

 

ん?ということは、ビフィズス菌入りのヨーグルトをいくら食べても腸内環境を整えるには力不足??ってことも考えられますが、

 

ここにオリゴ糖を加えると、どうでしょう?

 

ビフィズス菌もオリゴ糖を食べて増えていきます。
腸の中まで届いた数少ないビフィズス菌もオリゴ糖で増えていけば腸の中の善玉菌も増えていくってことなので、腸内環境が整い便秘にも効果ありってことになります。

 

 

オリゴ糖だけを飲むよりも、ヨーグルトを一緒に食べると、ビフィズス菌も一緒にとれるので、より効果的ということも言えますね。

 

 

☆食べ方はいろいろ

 

オリゴ糖サプリは最近ではいろいろ販売されています。粉末タイプのものであれば、料理にも使え、また飲み物にも混ぜて飲めたりと活用方法は工夫次第でいくらでも広がっていきそうですね。

 

オリゴ糖は糖分でもあるので、カロリーの過剰摂取は気を付けたいものです。
ヨーグルトに混ぜるのであれば、ヨーグルトを無糖のものにしてオリゴ糖を加えるとほんのり甘みがついておいしく食べられるのではないでしょうか。

 

また、オリゴ糖を選ぶときにも腸までしっかり届くもの、高純度や自然のものなど良いものを選び、ヨーグルトを選ぶときにも、ビフィズス菌が腸までしっかり届くといわれるものを選んで一緒に食べれば・・・効果もよりアップしそうですよね。

 

小さいお子さんの便秘もおいしく解消できる方法だと思いませんか?
もちろん、お子さんだけではなく、大人でも薬よりはより体に良い食品を通して健康管理ができて良いですよね。

 

はぐくみオリゴが効果なしと言われるのには理由がありました

 

 


妊娠中の便秘 オリゴ糖サプリ